top of page
  • 執筆者の写真the factory house studio

ハウススタジオ バージョンアップ工事完了 『The Factory AoyamaGaien』

更新日:2023年4月12日

2023年1月で青山外苑スタジオがオープンから2年経ち、バージョンアップ工事を2023年3月に実施しました。

当初のコンセプトからは大きくずらさず、下記を実施しました。(なのでリニューアルではありません!)


今回のバージョンアップは、大きく3つ


①背景のレパートリーを増やし、撮高をあげること

②スタジオとしてのユーザビリティを上げること

③上記2つをやる中で、空間全体としての調整


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

①背景のレパートリーを増やし、撮高をあげること


・ウッド壁(両面可動壁)

可動できるので、自然光の近くでの撮影も可能


光の入ってくる角度に合わせて、壁の配置を変えることで作りたい背景を作れます


モルタル床とウッド壁、インテリアを合わせることで色々な提案ができます


・白壁の棚(両面可動壁)

白壁×棚 シンプルなので本や小物を置いて背景にすることも可能、物撮りにも向いています

稼働壁は、利用しないときは入口付近に収まるように設計していますので、展示会などで広く空間を使いたいときも邪魔にはなりません


窓近くで自然光と合わせての撮影もいい感じ


・ラグジュアリーカーテン

インタビューなどの撮影の背景のレパートリーとして


・ふかし壁の座れる窓枠(物撮りにも最適)

約30cmのふかし壁になっており、柔らかい光が入ってくるので物撮りなどの最適。座ることも可能、リラックスした部屋の演出



②スタジオとしてのユーザビリティを上げること


・要望が多かったため、メイクスペースをカーテンで完全に仕切ることができるようにしました


・白壁前で洋服などが撮影できるように、天井にフックをつけることを可能にしました(アパレル物撮りについては別記事であげます)

・トイレの床を綺麗にタイル貼に変更(写真は載せませんが!)



③上記2つをやる中で、空間全体としての調整

・ウッド壁などを入れるため、空間として色の絞りたかったため、洗面台前の腰壁の色を変更



・カーテンを軽いカーテンに変更しました



これからプロップのインテリアも随時入れていく予定です。



バージョンアップした青山外苑スタジオを是非お使いください!

宜しくお願い致します。

0件のコメント
bottom of page